エモーショナルダイアリー

【苦しい社会からの脱出】自由に生きる方法を模索する

Contents

あらためましてごあいさつ

私は最近になって、毎日のようにブログを書いています。

これまでは、色々な情報をまとめてから、自分なりに表現しておりました。

こうなると、考えすぎたり、かしこまったりして、時間もかかるし少し窮屈な感じがしておったのです。

あるとき、自分の中から湧いてきた感情と思考をそのまま記してみようと思い立ちました。

そういう私ですが、かれこれ6年前に上司からのパワハラを受け、精神的に追い込まれて苦しみました。

頑張って仕事を続けようとしましたが、心が崩壊寸前となり、約1年半前に長年勤めた会社から離れたのです。

そのことは、何度も記事にしておりますので、検索するなりして除いていたらければ幸いです。

その時の私は、思考が感情に飲み込まれており、判断能力が低下していました。

精神的にも追い込まれていたので、不安、恐怖、怒りという感情に支配されていて、生きていて楽しいと感じなくなっていたのです。

このままではヤバイと思ったので、ストレス解消のため、食事、睡眠、運動に気を配ったり、著書やネットの有料コンテンツから色々な情報を入手し、実践し、考え続けました。

そんなこんなで、精神面ではかなり幸せになっています。

そういう経歴のおじさんですが、よろしかったらお付き合いください。

 

苦しい社会から脱出する基本的なこと

今の私が苦しんでいる過去の私に伝えることを述べていきます。

お金への執着

ます、お金を追いかけるよりも、心をどうにかせにゃならんです。

私たちは、親や学校教育で、お金の大切さを学んできました。

それが行き過ぎてしまっていて、お金が無ければ生きていけないというように刷り込まれています。

私はずっとそう思ってきましたが、仕事を辞める決断できたのは、これまでのように稼がなくても、生きていくだけだったら、なんとかなるのでは?という思考ができたからです。

これまで、家族と自分を犠牲にして仕事で稼いだお金は、浪費に消えていました。

ストレスを解消するために、特価値札を目にすると本当はいらないのに、買ってしまう。

新聞なんて大して読まなくても、社会人には必要と考えて購読する。

見栄を張って、いい車や服にお金をつぎ込んだりしていたのです。

いらないものにお金をつぎ込んで、それがごみになって、部屋を占領してしまう。

それがストレスになって、心に余裕がなくなるという悪循環。

さらに、資本主義社会の歯車になるために、大量消費のいち役を担ってきました。

一生懸命稼いで、いらないゴミを買っていたのですよ。

そして、心を痛めつけていました。

これまでの常識を疑うことから始めるのです。

そして、心が落ち着いたら、心が赴くことをやるのです。

 

個性

これまでの私は、過度に自分の能力のなさを責めていました。

失敗が許されない社会で生きていたので、自然と自分自身で自分を追い込んでいたのです。

それが、心を痛めつけ、自信を喪失させる結果になります。

自信がなければ、自分は他人と比べて劣っていると考え、劣等感ばかりが募るのです。

今では、自分はできない人間だなんて考えなくなりました。

得意不得意は人によって異なることが理解できたからです。

だから、自分を責めたりしません。

もちろん、他人もです。

できるできないも個性です。

几帳面、だらしないのも個性。

気の合う個性の人と付き合えばいいだけのこと。

自分は自分、他人は他人。

だから、他人は気にしない。

他人からどう見られているかなんて考えても仕方のないこと。

自分がどうやって生きていくかに集中すれまいいのです。

自分は他人の人生を生きているのではない。

自分の足で自分の人生を歩むのです。

心にゆとりを持って、楽しく生きていく。

もちろん、努力はします。

でも、我慢はしません。

自分がやりたいと思ったことを頑張るだけです。

もう、やりたくないことはやりません。

他人が稼ぐための奴隷は辞めたのです。

これからは、自由に生きていきます。

こうやって、日々の私の中を言語化していこうと思いますので、よろしくお願いします。

なにか質問等があれば、お気軽に「お問い合わせ」からどうぞ。

 

きみはすばらしい 50代のおじさんが絵本を買った話 絵本は子供だけでなく大人の心にも響く! 幼い頃の記憶で、童話アリとキリギリスの教訓から アリのように一生懸命...
幸せな毎日は健康と思考から 素直な気持ちで無条件に感謝すること! 多くの人は幸せを求めて日々生活しています。 しかし、その多くの人は幸せ...
仕事を辞める恐怖と後悔について考えるー50代で退職した話 サラリーマンの枠から出てみたい! 多くの人は生活のために仕事をしています、 たとえ仕事が嫌であっても...
ABOUT ME
Masazo
アラフィフフリーランサーです。 30年以上続けた仕事を上司からのパワハラで退職。 仕事の人間関係で悩み、メンタルがどん底まで落ちたけど、這い上がることができた方法や思考法を発信しています。 その他、健康のために、良い食事と運動を心がけていて、これもまた発信しています。 今まで、世間の流れのままに生きてきました。 最近、昔からの常識に疑問を持ち、何が正しいのか自分なりに考えるようになりました。 これについても発信しています。 色々な情報を自分に取り入れ、これからの人生に活かしていきたいと考えています。 今まで、嫌いだった読書も、いろいろな発見があって、面白いと感じています。 よりよい人生にするために、学んで行きます。 そして、発信していきます。
こちらの記事もおすすめ!
エモーショナルダイアリー

【ブログはじめたい】何を書いて良いかわからないーとにかく始めてみること

2023年8月16日
ふぃふブロ fifblo(アラフィフ 50歳 サラリーマン ブログ)
ブログを始めたいけど、何を書けばいいのかわからないし、自信がない人は多いでしょう。 ブログを書いてみたいという興味とどうし …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA